ミニマム コラム

執着せず。最低限のモノで。日常の共感。

人の性格はそう簡単にかわらないことを私は知っている

メンタル

最近ずっと、すぐにフリーズしてしまうA君に対する傾向と対策を考えていました。A君については下の過去記事を参照ください。

 

 

過去にA君と一緒に仕事をしたことがある先輩に彼の取扱方法を相談してみました。A君に対する印象はその先輩も私もほぼ一緒でした。

 

  • 言われた仕事はできる
  • ただし1から10まで指示をしないと動けない
  • 人を小馬鹿にする傾向が見られる。
  • いやなことがあるとすぐにフリーズする
  • 自分で物事を考えない
  • なぜ注意を受けているのかわからない
  • なにがわらないかがわからない

 

A君は25,6歳くらいです。自分もこのくらいの年齢の時って、こんな感じだったっけ?いや、言葉に詰まることはあっても、フリーズしたことはない。自分で物事を考えないってこともなかった。過去の自分と照らし合わせても、やはりこれらの特徴はA君独自だと判断できそうです。

危なくて運転させられるか!

また、A君には以前の職場で「運転禁止令」なるものがしかれていたようなのです。どうやら危なくて運転させられなかったらしいです。そんな過去のことなど知らずに、A君が運転する車に乗ったことがあります。確かに何度か危ない目にあいました。その時も注意するのですが「あ、はい」とわかったのかわらないのか、わらないような返事。生返事です。

 

歪んだ上下関係

「コイツ、俺のこと下に見てるよな?」と思うことも多々ありました。それは私に対してだけだと思っていたのですが、どうやらそうでもないようなのです。自分が知っていて、相手が知らなかった場合は、自分の方が上だと思い込む。そして相手を見下して鼻で笑う。

 

そのくせ、A君自身が指摘を受けると、得意のフリーズ状態に突入し、その指摘をなかったことにしようとします。先輩も何度かそのような場面を経験したらしく我慢していたと聞きました。ホントにカチンときます。

 

わたしだからバカにしているのかと思いきや、相談にのってくれた先輩も同じような目にあっていたのです。彼の根っからの性格なのです。そういう人間なんだとわかれば、なぜか冷静に対応できてしまいます。腹が立つなんてこともありません。

 

でも、生まれ持った性格?育ってきた環境?で培われた性格は、そう簡単にかわるものではありません。だからといって、なにもしなければ今のままで、A君は使えない人間のままで一生を終える可能性もあります。

 

人の性格はそう簡単にはかわりません

なんとかしたいと思いつつも、糸口は見つかりそうにありません。とりあえず今は普通に接していこうと思ってます。わたしが指導したところで、まっすぐな道が歩けるとは限りませんけどね。わたし自身がまっすぐ歩けてるかどうかなんてわからなですから。

 

 <メンドウな先輩もいるのだ>