ミニマム コラム

執着せず。最低限のモノで。日常の共感。

持っているカバンを全て公開します

鞄

以前に服と食器の全てを公開したことがあります。今回は持っているカバンの全てを公開します。

 

 

以前はカバン星人でした

とはいいつつ、現在持っているカバンは上記写真の3点のみです。ミニマリストならカバンひとつでいいだろ?とか思わないで下さいね。わたし、純正ミニマリストではないので。

 

以前はそれなりの数のカバンを持っていました。多く持っていれば、使わないカバンもあり、使わなければ持っている必要もないだろうということで手放していきました。

 

通勤用に手さげ袋

メンズ

通勤で使っているのは、この青っぽい手さげ袋です。え?こんなんで会社行ってるの?って思ったでしょ?わたしも最初は若干の違和感がありました。A4サイズの書類も入らないし。でも、入らなければ持ち歩かなければいいんですよね。

 

以前は、いかにもビジネス用のブリーフケースを持っていました。しかし、ある理由から手放しました。その理由とは?

 

先日、デパートでいい感じのカバンを見つけた。ブリーフケースである。艶感といい色合いといい理想的だった。でも買わなかった。なぜか。

 

ブリーフケースは今持っているからである。ここで買ってしまうとブリーフケースが2つになる。2つも同じようなカバンはいらない。というわけで購入を断念したのだ。


ただ、やはり気になるあのカバン。ということで、とりあえず今持っているカバンをヤフオクに出すことにした。


今持っているカバンを気に入らなくなったのには理由がある。会社の人が同じカバンを持っていたのだ。身近な人と持ち物が一緒となると、とたんに所有欲は失せる。

 

 上記は過去に別ブログで書いた記事からの引用です。ということで、手放したわけです。代わりの通勤用カバンを探していたんですが、コレというのが見つからない。ふと衣装ケースの中を見ると、目があったんですよ。この手さげ袋と。

 

「わたし、ずいぶんと長い間、しまわれっ放しなんですけどね。そろそろ、使ってもらえませんかね?」

 

「そうだねぇ。通勤用カバンとしては若干の違和感はあるけど、使ってみようかな。」

 

ということで、すっかりメインのカバンとして活躍しているわけです。違和感なんて最初のうちだけ。すぐに慣れます。なによりサイズが小ぶりなのがよい。持ち歩く荷物も厳選されますしね。

 

旅行用カバン

鞄

旅行にいくときは、このカバンひとつです。使い込むほどにいい味が出るカバンです。唯一の欠点は若干重いこと。旅行に行くときは身軽に動けるようになるべく荷物は最小限にするのですが、このカバン自体に重量があるので困りものです。でも、お気に入りのカバンです。

 

チャリ通用だったのだが

ミニマリスト

真っ赤なショルダーバッグです。着るものが白とかグレーとかの地味目な色のものが多いので、カバンとか靴とかは色のあるモノを選ぶようにしてるんです。だから、真っ赤なカバンを持っています。結構、目立ちます。同じ職場の人ともこのカバンのことで話題になるくらい目立ちます。

 

以前は通勤用に使っていました。自転車で通勤するとき専用だったんですけどね。最近はチャリ通勤をやめたので、全く使う機会がないです。次回オークション出すかも。

 

以上、カバン3点のご紹介でした。次はなにを公開するかな?