ミニマム コラム

執着せず。最低限のモノで。日常の共感。

FREETELへの機種変更を検討中

スマホ

先日、格安スマホ、格安SIMの乗り換え検討をした。そうなると、もう、今のiphone5sよりもそれが欲しくなる。今だ僕の物欲は健在である。

  

解約月まであと五ヶ月、毎月の支払いが8,000円とすると、残り総計40,000円。解約料9,500円を払って、FREETELの音声付(1,600円)に変更したと考えて、17,500円。その差、22,500円。これは解約料を払ってでも乗り換えたほうがお徳ではないだろうか。

 

だけども、ひとつ気になっていることがある。なぜか前機のiPhone4sに新しい電話番号が付与され2年の契約が勝手にされていたのである。

 

「2年間は無料でご利用できますから。」

 

いやいや、そういうことではないのだ。使わない番号などいらない。おかげで使いもしないiPhone4sが未だ手元にある。この4sもはやり解約月以外に解約すると手数料がかかるはず。よって、解約料は19,000円になる。別々に手続きすれば、なんら問題はない気もするが、それも面倒だ。だいいち僕は家の近くのソフトバンクがあまり好きではない。店員の声が無駄にデカイ。

 

「いらっしゃいませ!!!!!!!」

 

うるさい。元気がいいというのと、なにかをはき違えている気がする。けど彼らに悪気はないので無下にすることもできない。だから、できるだけソフトバンクの店舗に行きたくない。その気持ちと9,500円のどちらをとるかである。

 

通信費の見直しをしたいという気持ちは前からあったのだけど、具体的にFREETELにしたいと思ったのはつい先日のことだ。「次はなににしようかなぁ。」と考えている時間はとても楽しいので、できるだけこの時間を楽しみたい。だとすれば、解約月までの五ヶ月を楽しんだほうがいいかもしれない。多分、これでソフトバンクともお別れだし、iphoneともお別れなので、この時を慈しんだ方がいいかもしれない。

 

この間にできることも沢山あるはずだ。まずは、キャリアのメアドを使わない生活に移行しよう。キャリアのメアドで登録しているサービスを全てGmailに切り替える。利用していないサービスはこの際だから退会してしまおう。

 

iPhoneにある情報もできるだけ身軽にしておこう。そうだ、電話帳の見直しをしよう。数年連絡をしていない人は削除してしまおう。これで縁が切れるというわけでもないはずだ。登録されている名前を見ても誰だかわからない人もいる。一度も電話などしたことない人も大勢いる。多分、削除しても問題ない。思いのほかサクサクと削除できる自分にいさぎの良さを感じる。

 

いらないアプリも消してしまおう。それにしても、iPhoneは消せないアプリが多過ぎる。FREETELのスマホに乗り換えるとプレインストールされているアプリなどほとんどないらしい。身軽だ。

 

機種変更したあとのiphoneは4sも5sも売ってしまおう。5sは今であればオークションで二万円くらいで売れるみたいだ。ついでに今年の冬、ほとんど着ることのなかったジャンパーも売ってしまおう。

 

なんだか引っ越しの準備をしているみたいなこのワクワク感。今度はどこに住もうか。どんな部屋にしようか。少ない荷物で引っ越せるようにドンドン荷物を減らそう。そんな新生活の準備をしているようにも思える。よし、解約月までこのワクワクを楽しむことにしよう。

 


FREETEL SAMURAI MIYABI シャンパンゴールド [FTJ152C-Miyabi-CG]

 

(追記)

いや、どうやらMNPすると、自動的にソフトバンクは解約できるらしい。MNPの予約番号発行は電話でできるようなので実質、店舗には行かなくてもいいということか。この認識であっているのだろうか?間違えていて更に二年契約なんてことになったら目も当てられない。

 

(追記2016/8/23)

結局、別の会社にしました。