ミニマム コラム

執着せず。最低限のモノで。日常の共感。

競い合え、皆のものよ!

ヤフオク

約一年ぶりにヤフーオークションを再開した。ヤフオクで出品するにはYahoo!プレミアムへの登録が必要。11月30日までに登録すると、来年2017年4月末まで無料でYahoo!プレミアム会員になれるみたい。しかもプレミアムGAO!も三ヶ月無料で利用できるってさ。とりあえず登録するよね。

 

ヤフオクに出品するもの

今回の出品は主に服。冬物は寒くなる前のこの時期であれば、そこそこ売れると思う。セーターとかジャンパーなど七点を出品する。手放してもいいかなぁとずっと思っていた服もこの際だから出品。三着買って、七着手放そうっていうんだから、ますます服は減る。ついでに出品するのは前回のオークションで落札されなかったDVD5枚。面倒だからまとめて出品する。それとあまりいい思い出のない扇子。思い出したくないから出品する。

 

iphone4sとiphone5sもついでだから出品する。4sは全く使用していなくて、ずっと押入れに眠っていた。実はこれ前面のガラスが割れている。「4sなんて今更売れんだろ?」と思っていたが、数千円にはなるみたい。どうせ持っていても使わないし、捨てるのも躊躇われるので売り飛ばそう。

 

iphone5sの方は家用スマホとしてたまに使用していた。新しく買ったHuaweiのスマホにはLINEを入れておらず、5sはLINE専用機と化していた。LINEってなんか面倒なんだよね。僕にとっては「既読」機能とか大きなお世話だしプレッシャーになる。だから使いたくなかった。必要な人にはメアドを教えた。そうじゃない人には教えていない。多分問題ないだろう。それで縁が切れるのならそれまでのことだ。5sを手放すのは少しだけ躊躇したけど、このタイミングを逃したら、またしばらくは手放すタイミングを失ってしまう。悩むくらいなら手放してしまえ。

 

ヤフオク出品手順

モノを手放すっていうのはどうやったって面倒な作業で特にオークションに出品するのは面倒だ。まずは写真をとる。服などはできるだけ実際の色に近くなるように。これがなかなか難しい。服の色は大切だから誤解されないようにしたい。次に品物の説明文を考える。これも誤解のないように。汚れている場合はきちんとその旨も書く。これを誤魔化すとトラブルになるからね。服にはサイズが必要なのでメジャーでそれを測る。着丈、袖丈、身幅。「素人採寸です」の注意書きを忘れないように。

 

そこまで準備していよいよ出品するわけだが、面倒な作業はまだまだ終わらない。スタート金額をいくらにするか。強気の値段設定で勝負するか。1円スタートにして注目を集めるか。落札終了時間も大切だ。日曜日の23時頃が僕の狙い目。人が集まりそうな時間帯を落札終了時間にするのだ。入札を競わせる。ラストスパートで一気に入札数が増えると僕の評価が上がっているみたいでなんだか楽しい。

 

オークション論

オークションってのは決して儲かるという話ではなくて、それを手放して買値の数十分の一の金額が戻ってくるってだけの話。まあ、暇だったらやってみたらいいと思う。わずかでもキャッシュバックされるっていうのは楽しいから。気楽に商売の感覚を味わえるから。いいものはそれなりの金額で落札される。バーゲンなんかで買ったものは売れ残る。

 

出品してわずか一時間後、さっそく入札が入った。さあ、競い合え、皆のものよ!