ミニマム コラム

執着せず。最低限のモノで。日常の共感。

オーガニック食品にこだわる

干しドライトマト

複合汚染」という本を読んでからというものオーガニック食品にこだわるようになった。この本を読んでから日が浅いので単なるマイブームで終わるかもしれない。だいたいがオーガニック食品は高い。その値段を普通と考えるか、農薬を使った野菜が安すぎると考えるか。健康は金では買えないと思っていたが、実は買えるのではないだろうか。保険や病院代、薬代を支払うことを考えると、トータル的にはオーガニック食品はそう高いものではないのではないか。

 

近所のスーパーでもオーガニック野菜を取り扱っている。だけども、それはほんの一角のみ。僕はできるだけそこで野菜を買うようにしている。ルッコラなどは虫食いのあとがあって安心する。じゃがいもは不揃いだが何の問題もない。それらが「体にいい」というわけではない。僕の中では「体に悪くない」という認識。

 

先日、「さくらもち風あんぱん」をいただいた。袋入りの某有名メーカーの菓子パンだ。袋裏の表記をみてゾッとする。添加物まみれじゃないか。食べずに捨ててしまおうという良からぬ考えが一瞬頭をよぎった。添加物まみれだろうが、食べものを粗末にしてはいけない。ましてや人からいただいたものだ。ありがたく頂戴する。袋を開けるとなんともいえない人工的なニオイ。まあ、これを一個食べたところで死ぬわけではないし。

 

問題ないとされている農薬でも、それを50年食べ続けたらどうなるのか。答えはわかっていない。単なる気持ちの問題かもしれないが、病は気からということわざもある。オーガニック野菜を食べていると日々の食事に安心感がある。その安心感があればそれでよい。

 

せっかくなので、野菜だけでなく他の食材にもこだわってみようと思った。楽天でナチュラルキッチンというお店を見つけたのでそこで買い物をしてみた。

 

  • オーガニック強力粉 プライムハード1kg 690円
  • オーガニック強力粉 ハードレッド1kg 880円
  • 有機エクストラバージンオリーブオイル 1L 2,916円
  • 天日干しドライトマト100g 498円
  • アーモンドホール(ノンパレル種、生) 990円

 

アーモンド以外は全てオーガニック。オーガニックではないそれの倍くらいの値段だ。買うのにはなかなか勇気がいる。有機品だけにね。

 

有機品

 

アーモンドはいつもはローストされたものを買っているのだが、今回はじめて生を買ってみた。ローストされることで失われる栄養素があるらしい。でも、サクサク感が弱くて、あまり僕は好きじゃないなぁ。よく調べれば、ローストして失われる栄養素って微々たるものみたいだし。今後はローストされたものを買うようにしよう。

 

僕のオーガニックへのこだわりはいつまで続くだろうか。あまり病的にならない程度にこだわりたいと思う。