ミニマム コラム

執着せず。最低限のモノで。日常の共感。

はてなポイントの払い戻しの話はどうなったのだ?

はてなポイント

僕は一年前の今頃、はてなProの二年契約をした。ご存知のとおり、はてなポイントを購入して、それで支払いをしなければいけない。1ポイント単位で購入はできないから中途半端に90ポイントほど残っていた。まあ、このメールが届くまでそんなこと気にもしてなかったんだけど。

 

truc-des-4977 様が最後にはてなポイントをご利用いただいてから、昨日で1年が経過いたしました。
はてなでは、利用規約第7条(利用料金)の第7項にて、はてなポイントの有効期限を最終利用日から1年と規定いたしております。

 

90ポイントだから、このまま有効期限切れになってもおしくはない。だけども、なにかに使えるのであれば使っておきたいところ。 

 

ポイントのご利用には、はてなの提供する有料サービスのご利用や下記の方法によるポイントの授受も含まれます。

・ポイントの追加購入
・カラースターBOXの購入
・人力検索やアンケートでの質問
・人力検索やアンケートへの回答によるポイントの受取

お手数をおかけいたしますが、ぜひ、いずれかのサービスをご利用いただき、引き続きはてなポイントをご活用いただきますようお願い申し上げます。

 

ポイントの追加購入の選択肢はない。 カラースターの購入はどうだろうかと調べると500ポイントからの購入しかできない。人力検索?アンケート?なんだそれ?

 

まてよ、払い戻しというのはできないのだろうか。さっそくググってみるとこんな記事をみつけた。

 

hatena.g.hatena.ne.jp

 

はてなポイントの払い戻しを検討していると記載されているのだが、その記事の日付は2015年5月となっている。その後、はてなポイントの存続に関する記事はない。しかも、この時点ではてなポイントとアマゾンギフト券の交換を廃止している。うーん、改悪だなぁ。はてなさん、そろそろこの件、検討を再開してくださいよ。

 

こういうポイントの有効期限切れというのは意外と利益になるという話を聞いたことがある。前売り券を安く販売するのは、結局使わずに期限が切れてしまうパターンを狙っていることもあるらしい。そのぶんが利益になるってわけだ。

 

僕が持っているはてなポイントもそうだよね。90ポイントくらいだったら有効期限が切れてもいいやつい考えてしまう。それがはてなさんの利益に繋がる。だけどね、そういうセコい考えではユーザーは逃げていくよ。わざと遠回りして運賃を稼ごうとするタクシーと一緒。そんなタクシーには二度と乗りたくないよね。まさか、はてなさんがそんな考えでいるとは思わないけど。