ミニマム コラム

執着せず。最低限のモノで。日常の共感。

ツイッターをブログ繋がりのツールとして活用する

Twitter

ここ最近、ツイッターでの繋がりを重視している。とはいっても、フォロー数はまだ500人にも満たない。フォローしているのは、はてなブログの人や雑記ブログがメイン。要するに僕と同じような人だ。

 

はてなブログの新着記事が検索できなくなって久しい。新規のはてなブロガーをどうやって増やそうか。どうやってお気に入りのブログを見つけようか。僕は悩んでいた。そこで活用したのがツイッターだ。ツイッターでまずは繋がる。プロフィール欄にはたいていブログのアドレスが記載されているから、そこからブログに訪問。面白そうだったら読者登録する。とはいっても、まだ全然チェックしきれていないので、読者登録したブログは数えるほどしかない。

 

僕は手当り次第に読者登録をするということをしていない。チェックしたいブログだけを読者登録する。ある程度チェックして気になるようであればfeedlyに登録する。feedlyに登録しておけば、そのブログが更新されるたびに知らせてくれるので安心だ。毎日更新されるブログがあって、それを見ながら朝食をとるのが楽しみだったりする。

 

feedlyに登録していると毎日更新されるブログはほんの一握りだということがよくわかる。多分、その人にとってはブログの更新は日課になっていて、更新しないと逆に気持ち悪いのではないだろうか。アフィとかアクセス数とかあまり気にしていないのだと思う。僕もアクセス数が少なかったときは「どうすればアクセスが増えるだろう」なんて考えていたが、今ではありがたいことに一定のアクセスがあるので、とりあえずはそれで満足している。

 

いつの間にか更新されなくなったブログも多くある。消え行くブログの方が圧倒的に多いのだと思う。モチベーションをどうやって上げるか。お金やアクセス数にそれを求めてはいけない。そんなに簡単に稼げるものではないから。はじめたばかりのブログはその存在すら知られていないのだから。こんなはずではなかったと諦めるのは早い。「たった三ヶ月で五十万アクセス!」なんて記事はウソだと思っておけばいい。その記事が正しいなんて保証はどこにもなかろう?

 

ところでツイッター繋がりの話。とりあえず1000人くらいまでフォローしたいと思っている。そしてぼちぼちブログをチェックしていく。お気に入りのブログを増やしていく。僕は有名なブログはあまり好きではないから、そうやって地道に宝探しをしていくしかないのだ。

 

ツイッターでつながっていただけた方、どうぞよろしくお願いします。

 

まだ繋がってないよという方は をポチッていただけると嬉しいです。