ミニマム コラム

執着せず。最低限のモノで。日常の共感。

利害関係 人を殺してみたかったと一致するもの

人を殺してはいけません

「人を殺してみたかった」といって実際に人を傷つけてしまう事件は定期的に発生する。誰かを殺してやりたいという気持ちは誰でも一度くらいはあるのではないかと思う。僕は何度もある。だけども、それは僕にとって理不尽な特定の誰かに対する気持ちだ。誰でもいいから殺してやりたいなどと思ったことはない。

 

誰でも持っている欲求を実行するか否かはその人の理性だ。理性を抑えることができれば人を殺すことはないし、そうできなければ人を殺してしまう。そういうことだと思う。

 

自殺志願者も多くいるようで、自分では死ぬことができない、もしくは自分ひとりでは死ねない人間は協力者を得ようとする。誰かに殺してもらおうだなんて、なんて身勝手なんだ。けど、まてよ。殺したい人と死にたい人がいるのであれば、それをマッチングさせる仕組みがあってもいいじゃないか。そういうのを国が合法的に作ればいいんだ。

 

そんな、人の道を外れた仕組みを作っていいわけないじゃないかって?どうして?皆がそれを認めればいいんだろう?互いの利害関係は一致してるんだ。殺したいものと殺されたいもの。誰が被害をこうむるっていうんだい?

 

人は人を殺しちゃいけないんだって?でも、この国には死刑制度があるじゃないか。あれは合法的な人殺しだろう?最近じゃ、裁判員制度ってやつで一般市民でも誰かを殺す権利が与えられるっていうじゃないか。ようは大多数の人がそれを認めればいいんだ。少数意見なんていちいち気にしている必要はない。それが民主主義ってもんさ。

 

人の命は尊いものだって?だからこそ奪ってみたいのさ。なぜかって聞かれても理由なんてない。体がそうしたくてウズウズしてるんだ。抑えられない。誰かを殺したくってたまらないんだ。そんな制度がなくても僕はいずれ誰かを殺す。誰でもいいんだ。お前の子どもだってな。お前の子どもを選ぶか、死を望んでいる他人を選ぶか。どっちがシアワセだ?みながシアワセな道を選ぶのが道理ってもんだろう?殺された人間もシアワセなんだ。みんなハッピーなんだ。それが正解だろう?

 

戦争なんてもっと多くの人を殺すんだぜ?合法的な大量虐殺さ。何千人、何万人と殺して勝った方は英雄気取りさ。名誉や金のために人を殺すんだぜ?そっちのようがよほどキチガイじみているじゃないか。

 

だから人を殺しちゃいけない理由なんてないのさ。僕は人を殺してみたい。だから、みんな、それを認めてくれ。