ミニマム コラム

執着せず。最低限のモノで。日常の共感。

僕がオススメする一人用土鍋、絶対かわいいからさ

土鍋

土鍋がひとつあるととても便利です。

特にこれからの季節。

鍋に。

 

余裕があったら、

前日に出汁用の昆布を土鍋の中にしいて出汁をとるといいですね。

僕は余裕がないのでやりませんけど。

 

白菜をザクザク切って豆腐を入れて、

ネギやキノコを入れて。

 

メインには魚でも肉でもいいですね。

豚肉のときにはキムチなんか入れると最高です。

 

お腹が空いているときにはジャガイモを一緒に入れてもいいです。

直前にジャガイモだけ取り出してバターで食べるのもあり。

 

鍋だけではなく、

シチューもスープも作れます。

 

前置きが長くなりましたが、

とにかく使い勝手がいいのです。

 

僕は今回、萬古焼の土鍋を買いました。

萬古焼は三重県四日市市のものが有名なんだそうです。

 

土鍋は来客の目の前で新鮮な材料を煮て食べることが最大の魅力です。

熱の伝わり方がやわらかく長時間の煮炊き保温力にすぐれ焦げつきにくいことが特徴です。人数に関係なく器の風情も一緒に味わってください。

 

高さが8.5cmあって、

丸みを帯びた形状なんで

見た目よりも沢山の材料が入ります。

 

僕はこの写真を撮ったときに

「あ!」っと思いました。

 

器のフォルムが応量器にそっくりなんです。

 

土鍋

 

応量器はぼくのあこがれの食器です。

器が全て入れ子になっているので、

収納後はとてもミニマム。

 

実は買う前は、フォルムが丸っこすぎるかなと思っていたのですが、意外にもこの丸っこさがよかった。うーん、美しい。

 

土鍋って普通、

下の器のほうが大きくて、

そこに上蓋をかぶせる感じじゃないですか?

 

この土鍋は蓋と器の境目をあまり感じないデザインになっていて、これも気にいっている点のひとつ。

 

一人用の土鍋なので

大きくはありませんが、

思ったよりも重さはあります。

 

とはいっても

鉄のかたまりではありませんから、

ぜんぜん許容範囲内。

 

ちなみに白もあって、

これはこれで美しい。

 

直前まで「選ぶなら絶対、白だ」

って思ってたんですけど、

気まぐれで黒を選択しました。

 

どちらを選んでも後悔はなかったと思う。

 

 

Amazonで他の土鍋と

比べると若干高めの値段設定です。

 

だからでしょうか?

2017年12月時点ではレビューは

ひとつもついていません。

 

でもね、絶対オススメですよ。

表面はツルツルなので洗いやすいですし。

 

デザインもさることながら、

使い勝手も大事ですよね。

 

もちろん大きめサイズもあります。

 

大切に使いたいです。

 

追記2018/1/6

使っていて気がついたことがありました。写真のように吹きこぼれても、ある程度であれば蓋と本体の隙間に吸収されていきます。ガス台が汚れることはありません。これは優秀!

土鍋