ミニマム コラム

執着せず。最低限のモノで。日常の共感。

この部屋、はじめての大掃除

なんだか部屋がごちゃごちゃしてきたなぁと思ったのが一週間くらい前。 見えるところだけスッキリさせていても見えないところがごちゃごちゃしていると気持ちが落ち着かない。「あー、あの戸棚の中・・・」と気になって仕方がない。 ってことで今日はこの部…

今週のお題に挑戦する「イチオシのドリンク」

イチオシのドリンク。ある意味むつかしいお題ですね。 そうそう変わったドリンクは飲まないし。最近では冒険することも少なくなったし。カフェにも行かないし。自販機でドリンクを買うこともあまりないし。 僕の場合は無難にコーヒーです。あえてすすめるほ…

桜切るバカ、梅切らぬバカ、僕の上司は・・・

会社の隣に公園がありましてね、春になって少し暖かくなってきたから、昼休みに散歩してるんです。今の季節なんで桜も咲いてるんですけど、これが残念なくらいにきれいじゃないんです。 なぜか桜の木が剪定してあるんですね。桜切るバカ、梅切らぬバカって言…

「死ねよ」ってつぶやく人

「死ねよ」ってつぶやく人間にはじめて出会った。そんなやつはネットの世界にしかいないものだと思っていた。でも、僕の職場にいたんだ、そいつは。 「こいつ、バカなんですかね?経理のくせに」とその人は言った。たんにお互いの認識の違いで、僕からすれば…

踏んだり蹴ったり戻ったり

先週の日曜日、腰を痛めた。なんてことはない。ローテーブルに手をのばそうと、中途半端な体勢をとったときにグキッ!っとやってしまったのだ。ぎっくり腰である。 思えば、八年前もぎっくり腰をやった。どうして、そんな正確な年数を覚えているかって?それ…

無理になっちゃったなぁ

新しい職場になってから一週間が過ぎるのが早い。一日が過ぎるのも早い。仕事は山のようにあるんだけど、それは自分の裁量でどうにでもなるから、たいていは定時に帰っている。 自分でご飯作って、自分で食べて、自分で片付ける。全部自分ひとりでやっても時…

こわい女

どこの職場にも面倒な人や関わりたくない人はいると思う。この職場にもそういう人はいて、その人からは本気のやばさを感じる。 その人は上司のやることなすこと全てにケチをつけたいようなのだ。 「なんでそんなに声が大きいんですか。近所の人も迷惑だと思…

「あなたの人生、片付けます」は片付け本としても参考になります

ゴミ屋敷の住人が身内に掃除コンサルタントを依頼され、部屋掃除とともに人生の片づけまでをさせられるというお話。四つのお話が収録されているのですが、そのどれもがあるあるなので、読んでいて楽しい。 現実にはそんなにうまくはいかないよと思わなくもな…

キーワードの意味不明 改・話しかける

書きたいなと思ったネタがあったんだけど、書ける環境になかったので、とりあえずブログタイトルにそのキーワードだけを書いておいた。このキーワードでネタを思い出すことができるだろうと。 話しかける ブログタイトルにはそう書かれていた。うーん、意味…

心がない人と接すると凹む

ここ数日、心がない人に接することが何度かあって、いやな気持になった。ストレス発散のためにここに書いておこうと思う。 まずはなんといっても会社の先輩。彼はすごく細かい人間なので、もともと苦手だった。「そこまでチェックするか?」というタイプ。け…

「家族喰い 尼崎連続変死事件の真相」を読んでの感想

尼崎連続変死事件を一言で語ろうと思っても難しい。登場人物が多過ぎるからだ。死者、行方不明者は10人以上。喰いものにされた家族は5家族。本書の巻末には登場人物の相関図や年表まで用意されている。 主犯である角田美代子が行ったことは本のタイトルに…

スーパーでイルカが売られていたので調理して食べてみた

「この地域の人はイルカを食べるんだってよ?」 そう話したのは同郷の同じ職場の少し先輩。イルカを食べる地域があるというのは聞いたことあったのですが、この地域もそうだったとは。 イルカは季節もの イルカは普通にスーパーの鮮魚売り場で売られているら…

平穏な日々だが決して惰性で生きているわけではない

最近は生活が順調なので、とくにブログに残しておきたいような思いがありません。惰性で生きているわけでもなく、日常が灰色がかっているわけでもない。まあ、越してきてまだ三か月程度なので、この日常すら楽しめているのかもしれません。 しいていうなら体…

「考え方のコツ」には非常に共感できる本だから読むべし

この本に書かれていることは僕が日常的に実践していることばかりです。だからというわけではありませんが、とても役立つ本だと思います。 一日二回思考の時間を確保する 思考は必ず一時間で切ること。本当に真剣に考えたなら、集中力が続くのは一時間が限度…

借りた本と買ったお盆と失敗だったヘッドスパ

3連休。どこも雪の3連休だったようで、僕が住んでいる地域ももれなく雪だった。 3連休だと僕はたいていどこかに泊まりで出かける予定を入れるのだけど、この3連休はなぜかそんな気が全くなかった。雪の予感をあらかじめ察知していた・・・わけではないで…

冬の体調管理として僕が実践していること

僕は寒いとすぐに体調を崩してしまうので、冬の体調管理にはとても気をつけている。 暖かくしておくこと。これを怠ってはならない。特に会社にいるとき。レッグウォーマーは欠かせない。ひざ掛けも必要。 そして最近の必須アイテムが湯たんぽ。これ最強。 HK…

節分に恵方巻を食べるとなにが良いのか?

節分を意識していたのは子供のころだけだなぁ。父親が鬼のお面をつけて外に逃げて、それを家の中にいる家族が追いかけて豆をまく。その光景の一部は今でも僕の記憶の片隅にある。 記憶にあるといえば、サザエさん家の豆まきエピソード。 マスオさんが鬼のお…

ACTION「日本崩壊」を読んでの感想

この本は日本テレビ報道局が二〇〇八年に報道した五つのできごとをまとめた一冊です。報道やニュースってのはたいていの場合、今起きていることに焦点を当てられますが、この五つのできごとは一年間に渡って追跡したことをシリーズ企画として報道し続けたも…

ブラックな職場でうまく仕事をまわしていくという立ち位置

今の職場って結構、ブラックなんかなぁって思う。この職場全体がそうってわけではなく、仕事量が極端に偏っている感じ。一緒に仕事をしている人なんて週7日で働いてるらしい。それって労働基準法的に完全にアウトじゃん。 平日は23時頃まで仕事をして翌朝…

チームワークにおいて大切だと思うこと

今週のお題、チームワークについて。仕事の話になるんだけど、僕のチームは今のリーダーになってから完全に崩壊している。とはいっても組織上ではチームといったものは存在していないのだからハナからチームとしての何かはないのかもしれない。 今の所属部署…

ポイントサイトで稼ぐことはできるが、それと引き換えに失うものもある

僕はポイントカードというものを持っていない。あれは利用する者にとってお得なものではない。利用される側にとってお得なものだということを僕は知っているからだ。 あれがあると余計なものまでついつい買ってしまうし、「ポイント5倍」につられて用もない…

シャーマンと不思議な世界

シャーマンに不思議な世界に連れて行ってもらったっていうブログを読んで「あれ?僕、この感覚、知ってる」って思った。 いや、シャーマンなんてあったことないし、おかしな液体を飲んだこともないんだけど、瞬間的にそう思った。知ってるはずなんてないんだ…

ブログを書くにあたり僕が大切だと思うこと

ブログ初心者に贈る言葉。これはブログに限らないことだと思うんだけど「なんのためにそれをするのか」ということを常に考えることが大切だと思う。 これはもちろん仕事にも通じること。会社のいちばんの目的ってのは儲けることで、これがブレてしまうとおか…

過剰にならないように気をつけなければいけないこと

今日は午後から軽く出張。昼前ころに移動して夕方前くらいからリーダーと面談。その後、歓迎会で自宅に戻れるのは深夜というスケジュール。 午前中の二時間だけ職場に行って仕事をする気にもなれなかったので、午前半休にした。これを書いている今はその午前…

疲れたときの症状が顔に出ていやになっちゃう

最近、疲れが顔にでることが多くて困っている。唇の端に水疱ができたり、目が腫れたり。 生活環境が変わった去年の春頃とこの年末。いずれもこれらの症状が出た。顔に症状が出るのって困るよなぁ。いちばん人目にふれる場所だし。目が腫れたりすると雰囲気が…

仙台市内を巡る観光バス「るーぷる仙台」で半日観光

仙台旅行三日目。今日は午後の新幹線で帰りますので、午前中のみの滞在。 仙台の観光スポットをまわるためのバスが出ていまして、それが「るーぷる仙台」ってバスです。一日乗車券大人620円を購入。ちなみに地下鉄も乗れる一日乗車券もあって、そちらは大人9…

男仙台ひとり旅「観光船で松島湾一周の日」

はじめての仙台旅行。その二日目。今日は松島へ行ってみようと思っていた。僕は松島と松原の区別がつかず、なんど検索ワードを間違えたことか。 松島は日本三景のひとつ。その島々を巡る遊覧船に乗るのだ。 僕が乗った仁王丸は松島湾をぐるりと一周するコー…

男仙台ひとり旅「定禅寺通イルミネーションの日」

年末年始は「北へ行ってみよう」と思ったのが12月はじめのこと。気楽なひとり旅。 年末年始のホテルはそれほど混み合っていないようでそれなりのホテルがお手頃な価格で提供されている。普通の週末よりも安い感じ。 とりあえず目的を仙台にした。会社の人が…

2019年の抱負、今年をどうすごすか

抱負。なにげなく使っている言葉だが、その意味を問われるとなんとなくしか答えられない。目標?今年こそはと決めていること? ほうふ【抱負】心の中にいだき持っている計画や決意。 なんとそんな大それたものであったか。 けつい【決意】 自分の意志をはっ…

2018年の振り返り、、、っていうか

大晦日。今日で2018年も終わりなので、振り返りをしてみたいと思う。振り返るのには自分のブログを読み返すことが一番。 www.a-s-blog.com どうやら僕は今年頑張ることリストというものを書いていたらしい。すっかり忘れていた。 弁当を作る 今の職場に異動…